事業案内

プラスチックリサイクル

リサイクルというと回収ばかりに着目されがちですが、
肝心なのは再生利用につなげる循環の実現です。
すでに自動車産業では廃車後のリサイクルを考慮したプラスチック部品、
そして、再生原料を使用した部品がたくさん使われています。 アイレックスは環境に考慮し、
次に繋がるリサイクル型の生産を心がけております。

 

フレコンバックのリサイクル

フレコンバッグは、ポリエチレンやポリプロピレン等の
丈夫な化学繊維で織られているため、
多くが埋立て・焼却により廃棄処分されていると思います。
アイレックスは企業様の使用済フレコンバッグをの処理コストを軽減させる為、
自社工場にてリサイクル処理を行い資源化しております。
フレコンバッグを中心とした、プラスチック廃材(成形時の端材、規格の不合格品、過剰在庫品など)を回収、
自社工場で選別、粉砕、洗浄、乾燥、ペレット化し、新しい資源を生み出しています。


使用済フレコンバック買取専門サイト

http://www.ecofc.jp

 

プラスチックの有価買取

様々な廃プラスチックを幅広く買い取り致します。
廃プラスチックの種類や形状、数量により買い取り価格は変化しますので、
サンプル及び写真をお送り頂きますと
弊社買い取り価格のお見積りを提示させていただきます。
また、アイレックスは国内、海外(中国・韓国・台湾、等)販売のルートを確保しておりますので
買い取り価格に自信を持っております。

 

プラスチック再生原料販売

再生プラスチック原料は、国内や海外(中国・韓国・台湾、等)への輸出販売もしております。
さらに、2014年10月より自社リサイクル工場が稼働しました。
プラスチック廃材(成形時の端材、規格の不合格品、過剰在庫品など)を回収、洗浄〜ペレット化し、
PPフレコン再生ペレットを中心に月に約100トンの新しい資源を生み出しています。
アイレックスは環境に考慮し、次に繋がるリサイクル型の生産を心がけ、
お客様のニーズにいち早く答えられるよう、益々の繁栄を目指しております。