企業情報

代表あいさつ

アイレックスはおかげさまで創業より九年目を迎えました。
ひとえに皆様方よりの温かいご支援によるものです。心より御礼申し上げます。

これまで少なからぬ困難に直面してきましたが、多くの方々に助けて頂くことで乗り切ってきました。良い方々に巡り逢えたことは「天運」によるところが大なのですが、私としても「良い縁」をたぐり寄せるためにこれまで二つのことを心がけてきました。

一つ目は「相手に何が提供できるのか」を最優先で考えることです。「ギブ アンド テイク」の関係で言えば「ギブから始めることにこだわれば良好な関係が成立する」との信念によります。日本には「近江商人の三方良し」という言葉があるそうですが、「ギブを最優先にする」ことでその精神を引き継ぎたいと思っています。

二つ目は「日本の社会に溶け込むこと」です。アイレックスは日本の企業であり、ビジネスの常識も日本流です。しかし経営者の私が日本人ではないので、とくに取引のない社外の方からは「外国企業だ」と思われがちです。ですから「郷に入れば郷に従え」の教えに徹し、日本のビジネス文化を吸収しようと努めているものです。リスペクトを得られればこそ「良い縁」に巡り逢えるものだと思います。

これまでの皆様との「良い縁」をさらに強め、また新しい「良い縁」を広げて行きたいと思います。これからも、宜しくお願いいたします。
そして、ビジネスでご一緒しましょう!

アイレックス株式会社

アイレックス株式会社

代表取締役社長 陳 国